何もかも変わってた

どうも皆さんお疲れ様です。ご無沙汰しております。久しぶりに自分の記事を見たら6月で止まっていて笑ってしまいました。下書きには前書きだけ書いたライブレポが3つ。三日坊主にならないように、などと書いた記事があったはずだけど見事にフラグを回収しているみたいです。

 

そんなこんなでもう世間(私の世間、そう、ТL)はやれM-1だ、やれGyaOだ、ワイルドカードだなどと騒ぎ立てる季節。去年の今頃は何をしていたかと思い出せば、深夜ラジオを聞きながらカップラーメンを啜り、また別のパーソナリティの番組にクソみたいな電話をして大恥をかいていた(forever夜光虫、頑張れ東京FM)。その翌週にあったM-1決勝は敗者復活戦からギャーギャー言いながら見ていた。受験生なのに。受験生なのに!?センターを2日とも受けるのに!?

そんな舐めた受験生だったので第1志望には無事落ちたが何とか大学生になって、今はバイトライブライブ授業の毎日を送っている~完~

 

受験から解放された2月から、思うままにライブへ行き続けていたら総ライブ数がえらいことになっていた(もっとたくさん通っている人はもちろんいるけど、埼玉の片田舎に住む大学生ということを踏まえたら相当だと思う)。今まで何かの"オタク"になる経験がなかったものだから、自分はここまで1つのことに傾倒できる人間だったという事実に驚いている。どんなジャンルだとしても、夢中になれる"好き"がある人は無敵だと思う。とても素敵。私はそういう人のある種気持ち悪さを愛してる。だから今のキモイ自分が大好き。

 

以下、今年行ったライブを書き出してみる。記録してない分も多少あるので実際はもうちょいあるはず。

 

2月

19 ブレナイ

28 速いビーム昼の部

3月

2 コント村

9 ファースト∞ライブ

10 WEL、WEL NEXT

31 トーキョーNETAパラダイス

4月

2 スペシャルブルームスペシャ

4 四千頭身トークライブ ふたりごと

9 ライラックブルー

16 四千頭身単独ライブ テイクミーアウト

19 タイタンシネマライブ

22 速いビーム夜の部

25 ハナコ単独ライブ タロウ4

27 かが屋単独ライブ 瀬戸内海のカロカロ貝

30 平成の終焉

5月

2 最強ヤス最強寄席最強

3 イートユーイン

6 空気階段単独ライブ baby

10 ライラックブルー

19 若武者

20 まんじゅう大帝国のおしゃべり大外交

25 よしもとVSライブ、コント村

30 速いビーム夜の部

6月

4 三者三様

10 都築んち

19 ゾフィー×ザ・マミィツーマンライブ ZOMMY

24 まだまだお笑いの赤ちゃん

26 コントの中の人たち

27 ブレナイ、速いビーム夜の部

29 若武者

7月

3 俺のスタンダップコメディ

6 バティオスネタ祭り

13 コント村

14 いとこが来る

20 東京若手ネタネタネタ祭り、至極の10分ネタライブ

25 ヤスむことなく喋るてぃん、LXTV

29 速いビーム昼の部・夜の部

8月

3 ザリガニ、駆け抜けろミッドナイトロード

8 キングオブコント準々決勝

10 いとこが来る

11 パーティパープルジュニア、ライラックブルー

24 都築んち、四千頭身新ネタライブ 未完成ing、若武者

26 かが屋のコント16本

29 速いビーム昼の部・夜の部、ブレナイ

31 俺のラブソング、恐怖ネタ寄席

9月

2 まんじゅう大帝国単独ライブ 私の番です。確かにね。

5 第7世代がお母さんに書いてもらったネタやるライブ、ナカルティックロボティックX

6 キングオブコント準決勝

16 PROJECTNewZ

22 いぶき、若武者

23 耐久ライブ

25 ブレナイ、速いビーム夜の部

26 令和ロマンのR2D2、徳原旅行×レッドブルつばさツーマンライブ スクールガール・ファンタジー

10月

1 コントディレクターズカット版

4 行列の先頭、コント村

6 バティオスネタ祭り、トッパレ×若武者

14 スペシャルブルームスペシャル、新道竜巳が客席で見るライブ

16 セカンド∞バトル

22 M-12回戦

24 かが屋×ザ・マミィ two-man talk

26 帝科大文化祭、いぶき、若武者

31 速いビーム夜の部

11月

2 LUDO学祭ライブ

5 令和ロマンの大富豪

14 いとこが来る

15 俺の青春ラブソング

16 大学お笑いの話

17 感謝の無料ライブ、NewZスペシャ

23 ラフターナイトチャンピオンLIVE

24 三田祭ライブ、若武者

25 まんじゅう大帝国のおしゃべり大外交

26 令和ロマンのR2D2

28 ブレナイ、速いビーム夜の部

12月

1 池袋ゴールデンヘッズ寄席、それいけ!池袋ボンバーズ

4 M-1準決勝ライブビューイング

and more…

 

ここまでたどり着いた方お疲れ様です。自分でも多すぎて引きました。

 

すごく、趣味が分かりやすいライブ履歴だと思う。ミーハーだとも言える。そうです、今は令和ロマンを追っている者です、どうもこんにちはお疲れ様です。

 

今年1年行った中でも特に印象深いライブというのはもちろんいくつかある。

 

若手のわちゃわちゃがすごく楽しかったスペシャルブルームスペシャル。これ以降、私は「ユーロライブでやるライブ、全部当たり説」支持者です。

お笑い春の単独祭りはそれぞれの大好きが詰まっていて、全単独でこの人達を応援していて良かったと毎回思った。全部DVD化してくれ頼むから。

三者三様は今思えば全員KOCファイナリスト以上という化け物ライブ(ちなみに空気階段かが屋は後の決勝2本目のネタをやっていた)で、コント愛が草月ホールから溢れ出ていた。お笑いのある世界に生まれて良かった、本当に。

コントの中の人たちもコント愛に溢れていた。この日見た最高の後日譚たちがもう見れないなんてもったいない…。会場バティオスでは役不足だと思っていたけど、1月に座・高円寺で第2弾をやるらしい。もちろんチケット入手済み。

耐久ミッドナイトロードはザリガニ帰りのスタバで急遽参戦を決め、取り置きをお願いした。ノリでオールナイトライブに行ってしまう自分の身軽さを讃えよう。酔っ払い納言のベロベロ漫才なんてそう見れるものじゃないから。その本番?である耐久ライブは、かなり、今のお笑いオタクとしての自分を構成する要素になっている。7:30〜23:00の約15時間、バティオスの硬い椅子で、ひたすら"青春"をぶち込まれ続けた超超超イイ感じ!な1日。なんて幸せなルドヴィコ療法だろう。

コント16本は恐ろしく充実感を伴った夢だったんじゃないかと思うことが度々ある。あのクオリティをポンポン出されたら同業者が震え上がるのも無理はない。

 

通っているライブは若武者と速いビーム。

若武者ほど疲れるライブはない。いつも全組ドカドカ爆発が起きて、終わる頃にはぐったりするくらい笑っている。西武新宿で1番グルーヴ感を感じられるライブだと思う。

速いビームは仲良しメンバーが作る空気感の心地良さに魅了されて以来ずっと大好き。女子2人と毎月撮っているチェキは今度自慢させてください。先日夜の部で12月のバティオス回で終了すると告げられた時、新宿バッシュがひんやりと寂しく感じられたのが忘れられない。最終回のチケットは取れなかったけど最後まで足掻きたい。絶対に見届けるから!

 

 

ライブに通い始めるようになったのは今年からなのに、この10ヶ月ほどで私の生活は随分と様変わりした。Twitterで流れてくる新しい情報に一喜一憂し、月に何度かのライブでゲラゲラ笑える、こんな日々がこれからも続きますように。今の"好き"や"面白い""楽しい"がずっとこのままで、さらにもっと増えていきますように。

 

あぁ、M-1が楽しみだな。